2010年11月09日

ジャポン

に二週間ほど行ってました!

大学時代の友達の結婚式出席&仕事も兼ねて。

さて、今回の帰国時には、昨年行けなかった関西に行って、久々にじいちゃんばあちゃんに会ったり、親戚に会ったり、東京で仕事を通して新しい出会いがたくさんあったりで、非常に有意義な二週間でした。

関西ではロスで仲良くなった近江の商人ことGoちゃん(でもまだ学生)に色々な人を紹介してもらったり、関西の秘密スポットを見せてもらったりして、大変お世話になりました。ありがとう!非常に楽しかったです。ねぎ焼きもまじうまい。

東京の結婚式では、久々に大学の剣道の仲間&先輩と会い、それはそれは、かなり飲まされてしまいました。。。
何年ぶりに吐いただろうか?というぐらい。いやぁ、恐ろしや。。。
でも、すごく楽しかったです。江渕、結婚おめでとう!!

芸能関係で言えば、ロスで知り合った川久保拓司さんの舞台を観にいき、その後一緒に飲み、その後、拓司さんと、ある有名な放送作家さんと一緒に歌謡バーで合流、そして、その後麻布十番のカラオケバーで朝まで歌う、という業界っぽい夜に発展(笑)

あとは、うちの功が日本で大変お世話になったモデル事務所社長の元へ挨拶に行き、仕事の話をし、次の週、所属のスーパーモデルで功とも仲が良い、金原杏奈ちゃんと面会をすることに。

で、功からいつも話を聞いていた杏奈ちゃんとようやくお会いすることができ、感動していると、今夜、新宿二丁目でパーティーがあるから行きませんかと誘われ、その夜、彼女とこれまた日本の功の親友である、スーパースタイリストのひかる君、そして、ロスに遊びに来ていたときに仲良くなったモデル/俳優のTomo君と一緒に、新宿二丁目をはしごして、めくるめく夜をすごしてきました(笑)。

あとはねぇ、12月にうちでインターンしにわざわざ日本から来る大学3年生のKisuke君とようやく会うことができ(Skypeで面接しただけだったので)、モデルや芸能人がよくHang outする六本木のクラブへ連れて行ってもらいました。

水曜日の夜はモデルズナイトらしく、彼のコネクションでVIPルームを取ることができ、その場のなんと華やかなこと!白人のモデル達がズラーッと前のソファーに座っていて、楽しげにシャンパンを飲んでるではないか!!

いやぁ、さすがに、こんな華やかな場はあたくしも初めてだったわ。男のモデルもまるでお人形さんみたい。。。

この日はあるタレントのバースデーパーティーを祝うイベントらしく、あたしの近くにそのタレントの方も座っていたのですが、もちろん、面識がないので、あたくしとKisukeが二人でVIP席に座っているのを見て、「こいつら誰だ?」と思ったに違いありません(笑)

すっごい美人な二人組のモデルから何故か光るペンをもらったので、チャンス!と思い、英語で話しかけると、なんと、昨夜ヨーロッパ(国の名前ど忘れした)から到着したらしく、二ヶ月ほど日本で仕事をしたあと、国に戻るとの事。

彼女達に

「これ、なんのイベント?」

って聞いたら

「なんか、よくわからないけど、日本の有名人のバースデーイベントらしいわよ」

との答えが。

そのバースデーボーイが隣に座っているのに、外人モデル達が全くわかってなかったところが、また面白かったです(笑)

その後、場所を変え、うどんをすすり(Kisuke曰く、これが通常ルートらしい)、なかなか充実した夜を終えました。

Kisuke、ありがとうね!

あとはねぇ、東京国際映画祭で講演するために来日していたUSCのフィルムスクールのプロデューサーズプログラムのチェア(トップ)である、伝説のLarry Turman教授(なんと、85歳にしてアメリカから来日!!)の講演を聴いたあと、ラリー教授と関係者数名と一緒に「くろさわ」という、黒澤明監督ゆかりの料亭(?)で高級しゃぶしゃぶをご一緒にさせていただき、非常に貴重な時間をすごさせていただきました。

そのほかには東京国際映画祭のパーティーで知り合った女性プロデューサーの方に(ナンパされた!笑)、紹介したい人がいる、と言われ、次の日、いとうせいこうさんと一緒のPlants Plusという植物を通して人とつながろうというプロジェクトの演奏をしている、プロのマンダリン奏者「Taro」さんに紹介されました。

で、今度はTaroさんにまた、紹介したい人がいると言われ、次の日、Plants Plusのもう一人のプロデューサーの「ルーカスBB」さんに、紹介されました(笑)

いやぁ、こうやって、どんどん短期間で、人から人へとつながっていくのは最高に楽しいです。

来年、日本の才能をハリウッドに知らしめるべく、映画祭を開催する、という話をTaroさんやルーカスさんにしたら、非常に興味を持ってくださり、色々とご協力いただけるとのこと。もっと日本パワーを世界に知らしめないとね、ということで意見が一致しました。

あとは、久々にうちの妹と、お昼に会って、一時間だけランチしたり、お世話になりっぱなしの美人お姉さまErikoさまと、前日に急遽
「日本にいるのでランチでもしませんか」
というむちゃくちゃな連絡を入れたにも関わらず、Tomo君を連れてランチをご一緒させて頂いたり(ごちそうさまでした!)して、無理くり、予定を入れたりしたけど、それでも時間的に、東京に住んでいた頃の友達とは今回、ほとんど会ってません。(泣)

あとは、ロスでも仲良くさせていただいている日本人エンタメ弁護士で、韓国語、日本語、英語が堪能で、日本とアメリカ両方の弁護士資格を持っているY氏が東京国際映画祭のマーケットに行くので、色んな方を紹介して欲しいとの依頼をうけたため、マーケットが行われている六本木ヒルズの42階で合流。

あたくしも、そんなに知ってる人がいなかったため、人脈が広く、仲良くさせていただいている名古屋テレビの方に、色んな方を紹介していただく運びとなりました。

韓国のプロダクションやセールス/配給会社の方と韓国語であいさつをするY氏のかっこよさと言ったら半端ない。

ロスでY氏を紹介してくれた、もう一人のロス在住の日本人エンタメ弁護士で大学の後輩でもあるM氏をはじめ、これからビジネス面でも、若い日本人の才能がどんどん活躍していくんだろうなと思ったら、すごくわくわくしてきました。

M氏はロスの大手エンタメローファームで唯一の所属日本人弁護士。

そのローファームで、今、研修生として在籍しているY氏は、日本語、英語、韓国語が流暢で両国の弁護士資格を持っている、日本人エンタメ弁護士会のホープ。

この二人は今後、日本でもアメリカでも、数少ない、日本人エンタメ弁護士として、引っ張りだこなんだろうなぁ、と思うと、これまた楽しくなってきました。

だって、二人とも飲み仲間なんだもーん。

そうそう、あとは、知人の紹介で、有名な風水士、林秀靜先生に診ていただきました。

なんでも、あたくし、35歳~65歳まで非常に運が良いらしいです(笑)
地位も財力も仕事運も上がるとの事。

で、65歳~75歳までは体調管理に気をつけないといけないらしく、そうすれば、75歳以降、莫大な財産とともに、運気がまた更にあがるとの事。

75歳からって(笑)

まぁ、これで老後の心配をしなくても良いわね。

なんでも、長生きするらしいです。

75歳なんて、もういいんじゃないのと思ってたんだけど、USCのラリー教授が85歳にして、来日してるわけですから、そう思ったら、75歳なんて、まだまだ若いわね。。。いやぁ、人生長くて楽しい!!!

って事で、日本出張報告でした♪


Kevin♪

drecom_kevinagency at 04:32│Comments(0)TrackBack(0)Entertainment Business | 日記

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字