2010年05月

2010年05月28日

Beat Sheet

Screenwriting Class で宿題が二つ出た。

1.Log Lineを3つ書く
2.アクション映画のBeat Sheetを作成する


8週間の脚本のクラスが終えるころには、First Act(30Pageぐらい)を、各自、書き終えているそうです。

で、まず、最初の宿題として、Log Line(映画を3行で表す文章)を三つ書けとのこと。

映画のアイディアを3つあげ、それぞれのLog Lineを書かないといけない。

次のBeat Sheetですが、これは、映画の中で主な出来事があるごとに、それを表すSentenceを書いたものだそうです。

このシーンがなければ、映画がなりたたない、というシーンごとに、一行書く。

とりあえず、Die HardがBeat Sheetを書くのに非常に良い題材とのことなので、これを2,3回みたあと、取り組みたいと思います。

Actingのクラスでは、CMのActing Classが終わり、今度、Theatricalに入ったので、授業の空気はもっと本格的。

授業以外でもパートナーと会って、最低2,3時間はクラス外の時間でシーンの練習をせよとのこと。

ってことで、Acting Partnerと火曜日の夜、会って練習します。

先日、うちのタレントの葉月に、脚本と演技のクラスの話をした際、

「いったい、何を目指してるの?行き着く先は。。。どこ??」

と聞かれ

「うーん。。。。」

としか答えられなかった。

興味が赴くままに行動しているのですが、ほんっと、何を目指しているんでしょうかね?

ちなみに、昨日の演技のクラスでは脚本の分析を行い(Script Analysis)、脚本のクラスとも通じるところがあり(あたりまえだけど)、そういう意味でも結構面白かった。

演技のクラスで学んだことが、脚本のクラスでも活きそう!

まぁ、これらも全部、何かにつながることでしょう♪



Kevin♪

drecom_kevinagency at 07:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0)日記 | Entertainment Business

2010年05月21日

Screen Writing Class

CM のActing クラスの友達でコメディアンが一人いるんだけど、彼が今度、脚本のクラスをとるので、一緒に取らないかとのお誘いが。

前から、脚本の書き方については非常に興味があり、その構成や、何が面白い脚本で何が面白くない脚本かについて、ちゃんと体系的に勉強した方が良いなと思っていたところなので、初心者のためのクラスかどうかを確認した後、そうだということだったので、今週日曜日から毎週三時間、脚本のクラスに通います!

色んなところから送られてくる英語や日本語の脚本を読む機会が増えてきたんだけど、どれが良くて、どれが悪いのか、ちょっとわからなくなってきた、というのが正直なところです。

自分的には面白そうな脚本だと思っても、人に見せたらまったく反応が悪かったり、えぇ?と思うような脚本にちゃんとキャストがついたり、企画が進んだりして、いやぁ、結構難しいもんだねぇと最近特に感じます。

で、ハリウッドでは、プロデューサーの多くはちゃんと脚本のクラスをとっているみたいなので、やっぱりちゃんとわかっていることが大事なんだなと、再確認。

先日Battlestar GallacticaのMichael Nankin監督のお話を聞く機会があったんだけど、彼はDirectorになるために、ActingのClassにも通ったそうな。Actorの気持ちがわかり、また、自分にはActingの才能がないことを再確認し、Actorに対するRespectが増えたそうな。

また、ProducerやAgent、ManagerがActing Schoolに通うこともここハリウッドでは珍しいことではないらしく、やっぱり、皆、ちゃんと勉強しているんだなと、思ふ。

さて、私のActing生活はというと、CMの基本とAdvancedのクラスが終わり、先日、Agentを呼んでのショーケースが終わったので、今度はTheatrical(映画、テレビ)のActing Classを取ることに決定。
もちろん、同じ先生の元でね。

Acting Classが火曜日から水曜日の夜に変わったので、ようやく剣道に復帰できる。剣道は毎週火曜日のため、今年はActing Classのため、まったく練習に参加できず。ようやくできるのでうれしい。

でまぁ、このため、水曜日にあったパーソナルトレーナーのセッションを月曜日に移動。

毎週月曜日の夜はもともと社内ミーティングがあるので、パーソナルトレーニングの時間を早くずらし、その後、社内ミーティングを入れることに。

日曜日に脚本のクラスが入ったので、二週間に一度あるJFSのミーティングを日曜日から土曜日に変更できるか、役員会の了承を取らないといけない。

今週聞きます。多分大丈夫だと思う。

今日(木曜日)の夜は何もないので、この後、Robin Hoodを観にいきます。

Screen Writing Classのことを書こうと思ったら、スケジュール調整のことで頭がいっぱいになり、スケジュールメモになってしまいましたが、あしからず。

ではでは、またねぇ♪


Kevin♪

drecom_kevinagency at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Entertainment Business | 日記

2010年05月20日

35th Birthday

どうも~!

ご無沙汰しております。

先日、無事、35歳の誕生日を迎えまして、KEの連中に祝っていただきました。

Yuzoマネージャーからこの日を空けてくれと言われていたので、その夜は空け、前日にタレントの葉月に家の鍵を渡していたのでバースデーを祝ってくれるとは知っていたのですが、一応Surpriseということで、ほかに誰が来るのかは知らされず、って感じでした。

で、ドアを開けたら、親しいKEメンバー達が皆いて、暖かく迎えていただき、非常にアットホームなすばらしいパーティーを催して頂きました。

コンサル出身でJFS役員&KCの奥さんであるAyakoちゃんと、うちのタレントの葉月がメインで手料理を作ってくれ、ほとんど外食のあたくしは大変感動いたしました。

慶応の後輩のTomo&Jun、そして神戸大学の近江の商人ことGohちゃんも手伝ってくれました。

KEの心の支えであるShintaroもなんと、手作りシチューを持参!

あとでうちのスーパーインターンでMBA生のKC(&Ayako夫)、KEタレントのKentaro、そしてイケメン関西モデルのHiroが合流してくれ、合計11名でテーブルを囲み、手巻き寿司を食べ、とても幸せな気分を味わいました。

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/mm.js.php?upwh=1706334-1273739772-425-319


プレゼントには、最近ジムに通ってるということで、汗を吸収するあの特殊な素材で作られたシャツ&短パン。いやぁ、ありがとう!

&Hiro君とReiちゃんからは高級シャンプー&リンスセットを。

ありがとう!!!!大事に使用させていただきマッスル。

音頭をとってくれた、Yuzo、ありがとう!

おかげさまで、最高な誕生日を迎えることができました♪

35歳から無敵の運気らしいので(by: 渋谷の占いのおばちゃん)がんばります!!!


Kevin


drecom_kevinagency at 03:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記