2009年10月

2009年10月11日

申し遅れましたが、一年間日本で武者修行をし、モデルとして大活躍していた「功」が、ようやくKEファミリーに戻って参りました。

img20091011.jpg

Levi's モデル時代。
左の娘が、Yuzoも仲良くさせてもらっている、ダンサー兼モデルのジェシカです!
なんと、Yuzoが知り合う前から、この二人は仕事で一緒だったのです!
世界、せまっ!

5-2.jpg

世界的な有名なフォトグラファーであるMarc Vassalloに撮ってもらった作品

_dsc20762.jpg

渋っ!

功は日本滞在中、業界用ファッション雑誌に出たり、Leslie KeeやMarc Vassallo等世界的に有名な写真家達に気に入られ、彼らの作品に何度も起用されたり、Kingaというスーパーモデルと一緒に撮影をする等して、仕事が上り調子だったんだけど、

「一年たったから帰ってきなさい!」

と、KEの鶴の一声で、ロスに無理矢理連れ戻しました(笑)

これからはここハリウッドで、世界を舞台に活躍してもらいます。

さて、功が戻って来たという事で、うちでサプライズ ウェルカムバックパーティーを開きました。

dsc03521-2.jpg

Welcome Back Partyにて。(帽子をかぶったイケメンが功です)

dsc03525-2.jpg

華の85年組。うちのベランダにて。いいなぁ。青春ね。
KEの皆は、マネージャー含め、皆1985年生まれなの。(あたし意外はね)

こんなかっこいい功だけど、はしゃぎすぎて、最後は

dsc03533-2.jpg
こうなってました(笑)

これから、功が本格的に活躍できるよう、最高の環境を整えてあげないとね。。。うーん、今後の活躍が楽しみ♪

功、おかえり~!

皆で一緒に頑張ろうね♪


Kevin♪

at 02:49|PermalinkComments(0)Entertainment Business 

2009年10月10日

かーくごー

成功の秘訣って、結構、勇気と覚悟が大きな割合を占める気がする。。。

いやぁ、大きな成功の前に必要とされる勇気って、結構恐いわよねぇ。。。

恐い恐い!

うちのタレント達に、いつも死ぬ気でやらないと絶対に成功しないよみたいな事を言ってハッパをかけてるんだけど、いざ、自分の事になるとそう強気にもなれないものよね、人間って。(笑)

「過去は過去、今は今だから、過去のように成功する補償なんかないじゃない!」

と、思っちゃったり。

今日、うちの葉月とランチをしてて、色々話している中で、彼女達は、この業界で生きていくのに、本当に勇気と覚悟と努力とやる気と行動力を持って頑張っているんだなと再認識すると同時に、自分自身も、同じような覚悟で、次のステップへと進まないとだめだと強く感じました。

マネージャーのYuzoに、来年、次のステップに行こうと思う、みたいな話をしたとき

「Kevinさんのその言葉を待ってました!」

と言ってくれ、あら、待ってたの?と思い、やっぱり動かないとなぁ。。。って気になりました。

今、「The Secret」という本を読んでいるんだけど、今の気持ちを後押ししてくれる良い本です。

達成したい事を思い浮かべ、それが既に叶ったと思い込み、達成した時の気持ちになり、また、自分がそれを達成するのは当たり前、と思わなければいけないそうです。

どうやって達成するかの「How」はあまり気にしなくても良いとの事。

ただ、結果の「What」をイメージして、ワクワクドキドキすれば良いらしい。

難しいところは、そうなることを「本当に」信じなければいけないということ。

うーん、これって、本当に自分を信頼し、自分の人生に100%の信頼を置かないことには、なかなか難しいことよね。。。

Anyways,頑張ります!

&達成したら、また報告するね!
(来年の初めあたり、多分、Hopefully)

ではでは、また~♪


Kevin♪

at 08:41|PermalinkComments(0)徒然草(Thoughts) 

2009年10月03日

強力な助っ人

本日、協力な助っ人になり得る人とランチしてきました。

外資系コンサル会社で働くコンサルタントとして働く傍ら、ダンス・スタジオを経営し、今、UCLAのMBAプログラムの一年生で、すなわち、後輩。

エンタメビジネスに興味があるとの事で、色々話した結果、な、な、な、なんと、うちでインターンしたいとの事!!!!

いやぁ、まさかMBAのインターン生を持つとは思わなかったわ。。。

彼は、ロスと日本をダンスビジネスでつなげたりして、ビジネス的にも黒字にしているので、色々とノウハウを持っているんだけど、それをうちで、どう応用してくれるのかが、今から楽しみでしょうがない。

うちの、Business Development Internとなります。

今まではKEのブランド力向上のために、利益の事は全く考えずにブランドとインフラを構築していったんだけど、そろそろそれらを組み合わせて、ちゃんとしたビジネスにして、利益を上げていかなくては。。。と頭を悩ませていた矢先に、なんと、この強力な出会い&オファー!

なんて、グッドタイミングなんだぁ!!!

いやぁ、楽しみですわ。

KEの素材(人材、タレント、ブランド)と位置づけ(ロスベースのハイエンド日本人タレント事務所)は文句なしなので、あとはこれらをどう料理してくれるか、彼の手腕に乞うご期待です。

日本で修行中の功も、一回りも二回りも成長して戻ってきたことだし、協力なビジネスインターンも加わったことだし、これから、KEはどんどん加速していきますよ~!!!!

乞うご期待♪

では、今からZombieland見に行ってきま~す♪



Kevin♪

at 21:42|PermalinkComments(0)Entertainment Business 

2009年10月01日

ドラゴンボールとポニョ

さて、さきほど頭をよぎったので、日本映画のハリウッドリメーク及び配給についての話題をちょこっと。

ハリウッドの失態とされ、鳥山明先生の「これは私の作品ではありません」発言をトレーラーにテロップで余儀なく発信させられ、散々だったハリウッド版ドラゴンボール 「Dragon Ball Evolution」だけど、最終的な興行収入を見ると

米国:$9,362,785(約 8.9億円)

と、アメリカ基準では散々だったんだけど、日本に関して言えば

日本:$8,451,374 (約 8億円)

と、米国以外の地域ではダントツトップの興行成績。

ちなみに、米国以外の合計興行成績は

米国以外の全世界:$48,134,914(約 45.9億円)。

意外と稼いだわね。

で、興味深いのは、米国や日本以外の国での興行成績。

中国がなんと、

中国:$7,936,392(約 7.6億円)

と日本に次いでの興行成績!

あと、更に面白かったのは、

3位がスペインで、

4位がイタリア

だったって事。

そういえば、スペイン人の友達もドラゴンボール、大好きだったわね。

エチオピアで劇場公開されたのも、すごいわよねぇ。

順位と興行成績については、下記の表を参照してちょうだい。
(ちょっとみにくいかもだけど)

これらの情報はBox Office Mojoという、興行収入サイトから見れるわよ。

順位 国 劇場公開日 興行成績(米ドル) 興行成績(円)
1 Japan 3/13/2009 $8,451,374 \805,562,489
2 China 3/14/2009 $7,936,392 \756,475,775
3 Spain 4/8/2009 $2,979,059 \283,955,980
4 Italy 4/10/2009 $2,661,061 \253,645,256
5 France and Algeria, Monaco, Morocco and Tunisia 4/1/2009 $2,556,423 \243,671,440
6 Mexico 4/9/2009 $2,414,834 \230,175,553
7 Australia 4/9/2009 $2,046,264 \195,044,441
8 South Korea 3/12/2009 $2,013,402 \191,912,123
9 Brazil 4/9/2009 $1,861,083 \177,393,481
10 Malaysia 3/12/2009 $1,591,204 \151,669,333
11 Indonesia 3/25/2009 $1,251,541 \119,293,559
12 Venezuela 4/8/2009 $1,143,339 \108,980,032
13 United Kingdom and Ireland and Malta 4/8/2009 $995,042 \94,844,757
14 Thailand 3/12/2009 $907,264 \86,477,991
15 Russia - CIS 3/30/2009 $806,408 \76,864,666
16 Singapore 3/12/2009 $715,239 \68,174,679
17 Hong Kong 3/12/2009 $699,847 \66,707,554
18 Argentina 4/9/2009 $578,542 \55,145,085
19 Philippines 4/11/2009 $563,519 \53,713,132
20 Peru 4/9/2009 $448,035 \42,705,504
21 New Zealand and Fiji 4/9/2009 $443,490 \42,272,287
22 Colombia 4/10/2009 $417,285 \39,774,496
23 Ecuador 4/9/2009 $384,761 \36,674,395
24 Netherlands 4/9/2009 $382,916 \36,498,535
25 Chile 4/9/2009 $357,254 \34,052,501
26 South Africa (Entire Region) 4/10/2009 $293,010 \27,928,934
27 Belgium and Luxembourg 4/8/2009 $271,749 \25,902,392
28 Poland 4/17/2009 $180,206 \17,176,757
29 Taiwan 3/13/2009 $174,310 \16,614,766
30 United Arab Emirates 4/16/2009 $147,892 \14,096,672
31 Kuwait 4/16/2009 $82,571 \7,870,448
32 Bolivia 4/9/2009 $80,306 \7,654,554
33 Hungary 4/9/2009 $79,151 \7,544,463
34 Sweden 4/8/2009 $78,743 \7,505,573
35 Central America (Belize, Costa Rica, El Salvador, Guatemala, Honduras, Nicaragua, Panama and Paragua 4/9/2009 $63,749 \6,076,385
36 India 4/17/2009 $58,740 \5,598,941
37 Ukraine 4/2/2009 $44,350 \4,227,324
38 Qatar 4/16/2009 $37,439 \3,568,586
39 Uruguay 4/10/2009 $35,681 \3,401,018
40 Germany 6/11/2009 $23,719 \2,260,832
41 East Africa (Kenya, Somalia, Tanzania and Uganda) 4/10/2009 $23,197 \2,211,076
42 Egypt 4/15/2009 $16,712 \1,592,943
43 Romania 4/24/2009 $15,929 \1,518,310
44 Bahrain 4/16/2009 $15,166 \1,445,583
45 Nigeria 4/9/2009 $12,168 \1,159,821
46 Oman 4/16/2009 $7,333 \698,962
47 Ghana 4/10/2009 $4,293 \409,197
48 Iceland 4/10/2009 $3,935 \375,074
49 Ethiopia 4/23/2009 $2,060 \196,354


さて、今度、宮崎駿アニメのポニョはというと、これはディズニー的にはあまりよくなかったようなので、興行成績を調べてみると。。。

アメリカでは、なんと、

米国:$14,816,643(約 14.1億円) 

と、これまた、ドラゴンボールよりかはよかったけど、アメリカ基準で言えば、失敗。

アメリカ国外では 

米国以外全世界:$184,265,321(約 175.6億円)

と、かなりの興行成績だけど、蓋を開けてみると、やっぱりほとんどが日本での興行収入 

日本:$164,565,997 (約 156.9億円)

順位 国 劇場公開日 興行成績(米ドル) 興行成績(円)
1 Japan 7/19/2008 $164,565,997 \15,685,993,088
2 South Korea 12/17/2008 $6,941,531 \661,648,270
3 France and Algeria, Monaco, Morocco and Tunisia 4/8/2009 $6,901,818 \657,862,933
4 Hong Kong 1/17/2009 $3,029,041 \288,720,131
5 Taiwan 1/23/2009 $1,072,756 \102,252,248
6 Italy 3/20/2009 $1,013,560 \96,609,843
7 Singapore 1/1/2009 $297,824 \28,387,791
8 Russia - CIS 9/3/2009 $130,380 \12,427,475
9 Australia 8/27/2009 $113,231 \10,792,878
10 Portugal and Angola 8/27/2009 $81,263 \7,745,773
11 Argentina 7/23/2009 $59,312 \5,653,462
12 Netherlands 7/23/2009 $42,620 \4,062,425
13 Belgium and Luxembourg 4/8/2009 $23,590 \2,248,536
14 Turkey 7/31/2009 $8,153 \777,122


ドラゴンボールと比べると、劇場公開された国は少ないわね。

まぁ、結果はともかく、こうやって日本映画やリメイクがどんどんアメリカや世界で劇場公開されるのは良い事だと思います!

日本映画、頑張れ~!!!

ではでは、また~♪

Kevin♪

PS
ちなみにイ・ビョンホンが出演しているハリウッド映画「G.I. JOE: RISE OF COBRA」の米国での興行成績が$147,533,592(約 140億円) とかなりすごい。
で、米国以外でどこが興行成績が良いのかなと思ったら、やっぱり$13,227,768(約13億円)で韓国だった。アメリカのフィギュア及び漫画をベースにした映画なのに、イギリス($10,313,105-約9.8億円)を抜いて、韓国が海外では一位だったからね。やっぱ、自国のスターが出てると、みんな見るのね、ラストサムライのように!


at 08:52|PermalinkComments(0)Entertainment Business