2006年05月

2006年05月14日

ファッションショー!(結果発表)、B-day

さてさて、Anderson's Next Top Modelに関してだけど、5月10日に例のパフォーマンスをちゃんとやったわよ!

女友達一人、男友達一人、あたしの三人で、Zoolanderの一場面を再現。最強のライバルと思われる決勝進出者のT氏がちょうど当日来れなかったため、彼をネタにZoolander のパロディーSkit(寸劇)をやったの。

その後、マイケルジャクソンの「Beat it」をバックに、モデル歩きし、黒い襟シャツのボタンを外し、ストリップショーの始まり~!(笑)

で、シャツを空けたら、筋肉モリモリエプロンが見えるというオチ付き。ヒップホップレッスンで習った腰振りダンスをすると、観客の中にいたスエーデン人の友達が走ってきて、チップを入れるという盛り上がり様!

で、Zoolanderを見た方はお分かりかと思うけど、手をずぼんの中に入れ、パンツを取り出す芸があるんだけど、それを再現したの。

最初はわざと芸に失敗して、あたしを励ますため、女友達がKevinコールを始めるというシナリオにしたの。で、観客全員が

「ケービーン、ケービーン!」

とコールを始めてくれたので、そのコールの力で、パンツを抜き出すことに成功!(笑)

しかし、そのパンツは女性モノのフリフリパンティーというおち付き。

最後はそのパンティーを頭にかぶり、観客の皆に手を振ってステージから降りる。

もう、大盛り上がりよ!

日本の送別会で踊りを披露したため、舞台度胸がついたのかも(笑)

他のFinalist達は曲に合わせて歩くか、ダンスを披露するかぐらいだったので、大した事なかったわ。あたし達はちゃんと脚本まで作って、三人でたくさん練習したんだから!もう、本当に凝ったわよ!

で、次の日(11日)、結果発表があったの。
ちなみにこの日はあたくしの31歳の誕生日!

まぁ、ファッションショーに出れないので、あたしが選ばれる事はないだろうと分かってはいたけど、とりあえず前日のパフォーマンスでは、ファッションショーに出れない分、めいっぱい皆を楽しませようと頑張ったわ!

で、結果、なんと、

あたしがAnderson's Next Top Modelに選ばれちゃったの!!!

いやぁ、もう、本当にびっくりしたわよ!だって、当日出れないのよ、あたし!?

で、もう一人、女性が女性のTop Modelとして選ばれたの。でも多分、あたしが当日出れないので例外的に二人にしたんだと思うわ。。。

なぜかというと、主催者のリーダーがあたしにこっそりこう言ったの。

「実は最初のOnline投票の時点でKevinだけ、圧勝だったの。決勝パフォーマンスなんかやる必要ないんじゃない?という話も出たんだけど、そうも行かないので、一応決勝進出者全員にパフォーマンスをやってもらったって感じよ。」

と。ふふふ、やはりあたしをTop Modelにしない訳には行かなかったって事ね!

オンライン投票で圧勝、パフォーマンスで圧倒!これであたしでなければ暴動が起きるってもんよ!!!

とまぁ、優勝したからえらい強気になってますが。。。^^:

まぁ、ちょっといまだに信じられないけど、頭を切り替えて、これからどうするかよね。

友達と冗談半分で言ってた「スクリーンに登場して、映画スターのビデオコメントバージョンをやる」案を実際にやるかもです。。。

「皆さん、本日はAndersonのファッションショーに出席できず、非常に残念です。現在カンヌに向かって飛行中です。皆さん、私に投票してくださり、本当にありがとうございます。光栄です。それでは、Anderson Fashion ShowをEnjoyして下さい。。。」

みたいな。

なんか。。。

すっごい偉そうじゃない???

友達に絶対、コメント上映した時のビデオを取ってもらおうっと♪

ま、そんな感じです。

トップモデル結果発表の時、アナウンサーが同時にあたしのバースデーである事も発表してくれたの。最高のバースデープレゼントね♪

その後、アメリカ人の友達が主催してくれたバースデーパーティーに直行。20人ぐらい仲の良い友達が集まってくれ、Waitressが綺麗と噂のタイレストランで食事をしたの♪

学校の飲みイベントで既に酔っ払い気味だったけど、また飲みました。

ウェートレスの一人がタイの有名な歌手らしく、今はロスで留学中だという。友達の彼女(タイ人)が気付いたの。

「あの娘、タイで有名なデビーという歌手よ!」

と。二人とも同じ学校に通ってるらしく、意気投合。

二人が仲良くなったら、あたしも一緒に遊ぼうっと♪

ウェートレス全員と写真も撮れ、ご満悦のあたしはその後皆と隣のバーへと移動。

バーではディナーに来れなかった友達も集まってくれ、皆にショットを飲まされ、泥酔。

ロスに来てからは記憶がなくなるほど飲むことはほとんどなかったんだけど(日本の時と違い)、今回は気の知れた友人に囲まれたせいもあり、かなり酔っ払ってしまったわ。

車運転する必要もなかったし。いたれりつくせりよね♪

家まで送ってもらい、ベッドの上に倒れこんだと同時に、気を失いました。。。(笑)

いやぁ、幸せな一日だったわ♪

ロスも良いとこね!笑顔


ではでは、またね~!

By Anderson't next top model
Kevin♪

at 11:08|PermalinkComments(14)日記 

2006年05月04日

ヴぅぅぅぅ~。。。!

明日(今日?現在午前二時)、中間試験だというのに、勉強以外の事で忙殺されてるため、全くとりかかれず、今からやらなくっちゃだわ。。。

しかももう若くはないので、徹夜しても頭が働かないので、いずれは仮眠しなければならないし。。。

だって~、今日一日、インターンがあったんだもーん(泣)

勉強なんてやる時間ないわよ!

しかも帰宅後はテレビ見て(これがいけない)、洗濯物をたたみ、トイレを掃除し(明日からお友達が三日間泊まりに来るの♪)、シャワーを浴び、大量のメールを処理し、カンヌ映画祭関係の書類を用意し、ようやく試験勉強にとりかかれるって感じなのよ!

もう!!!!怒

うーん、ちょっと勉強以外にとられる時間が多すぎかも。。。

でもTime ManagementもMBA経験の一つなので、忙しければ忙しいほど、このスキルが身につくので、まぁ、いいのかも。

ところで本日のプロダクション会社でのひと時を皆とシェアするわ。

いつものように脚本をコピーしてたら、部屋の隅に、ある箱を見つけた。そこから写真がはみ出てたので、なんだろうと中を覗いてみたら、なんと、俳優/女優のブロマイド写真&書類が大量に入ってた。多分キャスティング部門宛のオーディション書類じゃないかしら。

大体写真の後ろに、今まで出演した作品名リストがくっついてたわ。

本人が自ら提出した書類もあれば、Agencyを通して提出されたものもあったわ。

しかし、これら書類が箱いっぱいにずっしり詰まってたので、俳優も大変だなぁと思った。

だって、こんなにたくさん応募者がいるなか、自分だけ目立たせる事って結構大変よ!

一体何がキャスティング部門の人の目を引くのかしらね?

向かいの部屋がキャスティングの部署なんだけど、時々俳優か女優っぽい人(多分そう)がオーディションだか、面接だかに来てるんだけど、なんとなく、大変だなぁと感じた。

うーん、Creativeな世界は夢がある分、リスクと不安定さもその何倍もあるんだなぁと、改めて実感。

さて、くだらないブログなど書く暇あったら、勉強、勉強っと。。。

Kevin

at 17:56|PermalinkComments(4)Entertainment Business 

2006年05月03日

ファッションショー! 続報

さて、24人のモデルが推薦されたのち、今度はオンライン投票で更に絞込みをし、決勝に進出する6人を決めるわけだけど、何を血迷ったか、そのうちの1人として選ばれちゃったの!

めちゃびっくり&光栄なんだけど、ファッションショー当日、カンヌに行くのでショーには出れないでしょ、あたし?

なので、主催者側に辞退した方が良いかどうか聞いてみたところ、Kevinはオンライン投票の中でも結構人気があった方なので、主催者グループ内で話し合った結果、Finalist(決勝進出者)として是非残って欲しいと言われたの。

なので辞退する必要がなくなったのよ!!ラッキーじゃな~い??

あとは、来週水曜日、飲み屋でトップモデルの心構え等に関するスピーチ(芸?)を他の5人とし、翌日、Beer Bust(学校内で行われる飲みイベント)で優勝者の発表をするとの事。

ちなみに、この、うちの学校(Anderson)のトップモデルを決めるイベントの事を

”Anderson's next top model"

って呼んでるの。

Sound familiar? (聞いた事ある?)

実はこのタイトル、

”America's next top model”

というアメリカの人気テレビ番組のぱくりなのよ!


お~ッほほほほ♪


。。。って、笑ってる場合じゃないわね。

来週何やるか考えなくちゃ。。。



Kevin

at 17:42|PermalinkComments(4)日記