2006年03月

2006年03月10日

生徒会、部活等

いやぁ、しかし忙しいですわ。(もちろん勉強以外で!!)

なので、成績の方は先学期よりもやばそう。。。困った

うーん、なんとかせねば。

って事で久々のUpdate.(なんのこっちゃ?)

Anderson Student Association (生徒会)

Andersonには、ASA(Anderson Student Association)というかなりの勢力をもった生徒会があるんだけど、世代交代の時期に来ており、現二年生から今の一年生に引き継がれる事になったの。

英語ではこの事を

Pass the Torch

というのよ。

オリンピックで、聖なる火を次の走者に引き継ぐでしょ?そこから来てるの。

It's time to pass the torch on to our first years
(一年生達にたすきを預ける時が来たわ)

って感じね。

で、先日、大々的な選挙があり、7人の立候補者のうち、一緒にYosemite(ヨセミテ)旅行にいった友達が当選したの。

立候補者の写真と彼/彼女達が書いたStatement(文書)が学内新聞に掲載され、それを見て、Andersonの生徒が皆オンラインで投票するという、結構気合の入った大きなイベントだったのよ。あたしはもちろん、ヨセミテ友達に投票したわ!(同じセクションの友達も立候補してたので、彼には内緒だけど。。。)

さて、アメリカの大学やMBAの生徒会といえば、日本と違ってかなりの権限をもっており、その気になれば教授を首にする事だって可能。

アメリカの学校(特にMBA)は、学校側が生徒の声に耳を傾けざるを得ないシステムになっていて、授業が日本より何倍も良いのも、ここに理由があるのよ!

授業の最後に生徒のEvaluation(評価)が待っているから、教授も生徒の期待にこたえるよう、授業を工夫しないといけないの。

生徒もすっごく厳しい!何も勉強にならなかった、時間の無駄だったと平気でEvaluationに書くし、そんな評価が多かった教授は次の年、学校からいなくなってるわ。これ、本当よ!

さすが自由の国、アメリカ!こわ。。。

さて、話を元に戻すけど、実はあたし、

この生徒会の委員に選ばれたの!

って、この学校、大丈夫。。。!?困った

International Co-Chairという役職よ。

ASAのPresident(生徒会長)からメールが来て、Kevinにパーフェクトな役職だと思うんだけど、やらないかと誘われたんだけど、こんなあたしが生徒会の委員なんかやったら、絶対に危険!!Anderson,滅ぶわ!と思ったので

もちろん承諾しました

何か?落ち込み

自動的になれるのかと思いきや、ちゃんと立候補して、何故なりたいのかという文書を提出して、承認されなければいけなかったのよ!はぁ~?あたしにやって欲しかったんじゃないんかい!?怒り

まぁ、でも一応、ちゃんとお堅いプロセス通りにやったわ。ほんと、MBAの生徒会ってパワーがあるだけに、面倒ね。。。(言わなかったけど)

で、ちゃんと文章提出して、会長と副会長の承認を得て(二人ともオンラインの投票で選ばれた人たち)、無事、委員になったわ。

まぁ、留学生を代表して、彼/彼女達がうまくロスやAndersonでの生活に溶け込めるよう、色々とサポートする仕事なので、やりがいは確かにあるわ。

International(留学生)の中では一応これでも有名な方で(女装したり、王様ゲーム教えたりしてるので)、Andersonの生活にうまく溶け込んでいると判断されたからではないかしら。

キャッ♪

まぁ、Andersonの生徒会なぞ、たいそうな事をやるつもりなんて全くなかったんだけど、せっかくのお誘いだったし、学校の運営に直に関われる機会なんてもうないだろうし、やる事にしたわ!あたし、やるからにはAndersonを代表して頑張る!

Entertainment Management Association(EMA)

実はあたし、このBoard Member(役員)にもなったの。

この学校ももう、終りね。。。

EMA(エンターテインメント マネージメント アソシエーション)とは、アントレ、マーケティングの次に大きなクラブで、名前の通り、エンタメビジネスに興味がある学生クラブなの。

エンタメに進みたいあたしにとって、このクラブはかなり重要な位置付けなんだけど、正直、役員になるとは思わなかったわ。。。

実はこれについては結構葛藤があって、やるべきだ!いや、やっぱちょっと大変そう。。。でもやらないと後悔するし。。。って感じでコロコロ考えが変わってたんだけど、これも、現役員の二年生から立候補してみては?というお誘いがあり、背中を押された形で、結局立候補する事にした。

で、生徒会の時と違って、EMAの選考プロセスは結構シビアで、まずはやりたい役職に立候補して、1ページのアプリケーション(なんでやりたいのか、何を成し遂げたいのか等)をPresidentに提出し、その後オンラインで、EMAメンバー全員に投票してもらうって感じ。

立候補して、敗れたらかっこ悪いなとも思ったんだけど、やらないと絶対後悔すると思って、最終的に、立候補する事にしたわ。

Vice President of Social & Networkingって役職に立候補して、オンライン投票の結果、無事当選しました!

(いやぁ、良かった。。。汗)

で、この役職何やるかっていうと、エンタメ関係のネットワーキングを促進していく責任者って感じね。あとは他校MBAのエンタメクラブとアンダーソンのEMAとの交流を深めたり、フィルムスクールやLaw Schoolといった、UCLA内のエンタメに関係する学部(大学院)の交流を深めたり、Sundance Film Festivalや、カンヌ映画祭へのTripを企画したりだとか、まぁ、パーティーやお祭り担当って事ね♪

あとの役員が全員アメリカ人とカナダ人である中、日本人のあたしが留学生として役員になったというのは意義があると思うわ。

ま、こんな感じで、どんどん積極的に学校生活に関わっていきたいと思ってるんだけど、一つ問題が。。。それはもちろん、

留年!!!困った

の可能性、特大。

ま、なんとかなるわ。。。

多分。。。

来週期末なのに、こんな事やってる場合じゃないわね。。。


Kevin




at 09:18|PermalinkComments(5)日記 

2006年03月05日

監督目指している友達

の作品が今度テレビで紹介されるそうです。

今日(土曜日)の夜中12時からチャンネル18で放送される
ピクチャーバトル(日本語放送)だそうなので、是非チェックして下さいませ。

しかし、

「でも、あたし、ロスに住んでないし、日本からだと見れな~い!!」

と嘆いている、

そ・こ・の・あ・な・た!

ご心配なかれ!UTBサイトでも映像が見れるので、
チェキラッ!!

&同時に

視聴者投票

も行われているので、是非是非、投票してあげて下さいませ!

監督名:汲地圭助
作品:Color

です!

いやぁ、彼が優勝したら、なんてExcitingなのかしら!?

どきどき、じゅんじゅん、しちゃうわ。。。♪(下品な表現で失礼落ち込み

という事で皆様、清き(清くなくても良いけど)一票、よろしくお願い致しま~すら~や~♪


Kevin


at 04:15|PermalinkComments(0)Entertainment Business