2011年01月01日

新年 明けまして

おーめーでーとー ございます!

2011年!卯年!!私、年男でございますぅ。

今年の抱負は一言で言うと

「攻め」

かな。

積極的に色んな事にチャレンジしていき、比較的「守り」だった昨年の姿勢から、もっと積極的に「攻め」に転じようかなと。

具体的な抱負としては

1。ハリウッドコミュニティーに入り込んで行く事。
これは、かなり意識的にエネルギーと時間を注ぎ込んで確固たるものにしたいと思います。

2。日本とのパイプの強化。
同時進行でこちらも意識的に行って行こうかなと。

3。タレントマネージメント部門の強化。
自らマネージャーとして動き、ハリウッドコミュニティーに食い込んでいくと同時に、セミナー等にも積極的に参加して、より業界のしくみやルール、商習慣等を勉強する。と同時に、安定感のあるネットワークを築く。タレントも増やします。

4。プロデューサーとして関わるプロジェクトを3つ抱える。

5。剣道もちゃんと「修行」として捉え、真面目に取り組む。
&剣道5段取得。これは新たに剣道仲間も増えたので、楽しみながら実行できそう♪

もう一つ。

JFSの会長として、今年、第一回「Los Angeles Eiga Festival」を開催するので(「2011年11月11日」という、一のぞろ目という縁が良い数字が開催日)、これを何がなんでも成功させ、意味のある映画祭、そして、次につながる映画祭にする事を使命としています。

これは私以外に何人もの人が関わる大プロジェクトで、かなり気合い入れて、皆のサポートがないと実現できないものなので、力を併せて成功させたいと思います。

一般アメリカ人がこの映画祭に来て、やっぱり日本のエンタメ、映画はクールでかっこいいなと思わせる事を第一の目標としています。

また、Japan Film Societyのイメージを「Young, Hip and Sexy with a hint of Cool and Professional」と決定させたので、映画祭のイメージもこれに沿って開催できればと思っています。

って感じかな、今年の抱負は。

「攻め」と同時に、行き詰まった時には「忍耐」という言葉を思い出し、ストレスを最小限に抑えながら、慌てず、じっくりと一つ一つ解決していきたいと思います。

もう一つ「Enjoy」しながら、色んな課題に取り組む姿勢を忘れないでいきたいと思います。

って事で、本年もこちらのブログ共々、何卒よろしくお願い申し上げます。

2011年が皆様にとってより良い、ハッピーな年でありますように!



2011年元旦

Kevin♪

drecom_kevinagency at 08:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | 徒然草(Thoughts)

2010年12月28日

勝間和代の「断る力」

慶應早稲田の合同忘年会に早く着いたため、隣のBook Offで時間をつぶしている時に見つけた本。

今の自分が抱えている諸事項を整理するのにぴったしの本で、先ほどお風呂に浸かりながら読んでいたナウ。

まだ読み始めたばっかだけど、かいつまむと、こういう内容みたい。

9割は断るからこそ、断らなかった1割に力を注ぐ事ができ、それには全力投球・命がけ。

仕事を厳選することにより、Commodity(他人でも十分に代替がきく汎用的な人員)から抜け出し、スペシャリストになることができるというもの。

ただし、もう一つ覚えておかなければならないのは

むやみにやたらに断るのではなく、どういうところでは断り、どういう場面では逆に歯を食いしばって引き受けてベストを尽くすべきなのか、その判断能力を培って行く事も必要とのこと。

らしい。

今までは、なんでも経験になるから、なんでもかんでも引受けていた感があるんだけど、まぁ、時間も限られているし、興味あることにはどんどん首を突っ込んで行くという基本スタンスは変わらないけど、引受けたモノに対してもっとQualityの高いOutputを出すためには、もう少し引受けるモノを狭めて行く必要もあるのかなと。

と思いつつ、まだそれは早いかなとも思ったり。

もちろん、実力があれば断れるけど、実力がなければどうするんだみたいな疑問に対しても、この本で色々と解説してくれるみたい。

これからソーテルのChabuyaでラーメンを食べながらこの本を読むウィル(これからなにかするときに使うツィッター用語らしい)。

そのあと、ホスト役のエキストラとして、コリアタウンまで撮影をしにいくウィル(おそらく「ウィル」の使い方を間違ってると思うナウ)。

なんでもアメリカ人監督が日本の夜の世界を描くらしく、キャバクラ、ホストクラブ、等等、そういった場面のシーンを撮るとのこと。以前ブログで話したあれ関連です。

いつのまにかあたくしもホスト役として、エキストラ出演することになりました。

昨日も撮影に行って来て、ホストコールをしてきたわよ。

他にも、いつも行ってる居酒屋のAsian-yaのイケメンホスト風ウェイターをナンパして(っていうか主演女優と一緒に食べに行った時にナンパさせられた)、彼とも一緒に撮影。

彼は剣道もするとのことで(剣道3段)、来年から同じ道場で剣道仲間ウィル♪

ではでは、とりあえずラーメンを食べに行くナウ。

Kevin♪


drecom_kevinagency at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2010年12月21日

Kisukeさん帰っちゃいました

急遽、日本で大事な面接が入り、次の日に帰国という、また急な出来事が。

19日間、うちで居候をし、炊事掃除洗濯等、させてしまいましたが(笑)、まぁ、少なくともあたくしにとっては非常に楽しいひと時を過ごさせていただきました。

初めて、人に物真似されたし。特徴をとらえてたのかな?

色んな人に会いたいということで、色んな人を紹介しましたが、皆に気に入られ、かわいがられ、中には色んなところへと連れていいって下さる人も出てくるなど、人気者でした。

そんな彼が急遽帰国することになり、かなり寂しくもありますが、是非とも面接及び就職活動、がんばってください!

空港でのお見送りも感極まってという感じでしたが、本当にこの出会いに感謝です。

遠いロスの地から応援してます!

またいつでも遊びに来てね♪


Kevin♪

drecom_kevinagency at 09:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | 徒然草(Thoughts)

2010年12月18日

ランダムの出会いや出来事の意味

最近、道端でばったり会った久しぶりの知人や、急遽入る「今ロスにいるので会いませんか」的なメール等、予期せぬ出会いや出来事には必ず何かしら意味があるのでは、と考えるようになった。

先日もランチから戻るとき、道端で偶然、MBAの一年先輩で名前は覚えてないけど、顔は覚えてる的な人とばったり会い、今度ランチしようという話になったんだけど、これも何かしら意味があるのかもね。

彼は不動産の仕事をしていて、エンタメとはまったく関係ないんだけど、何か将来的につながるかもしれないし、つながらないかもしれない。

でも、ランダムな出会いほど、大事にしようかなと思ったり。

全ての出会いにや出来事には、何かしら理由があって、ばったり出会っているんだという気が、最近特に、してならないのはなぜでしょう。。。

人生、面白いね。


Kevin♪

drecom_kevinagency at 05:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月17日

インターンのKisukeさん

モテモテですな♪

Kisukeという名前はアメリカ人には発音しにくいようで

「Call me Kiss Cake (キス・ケーキと呼んで)」

と生意気にもアメリカ人女性に言ってのけ

「Oh! So cute!!!(かわいい!!!)」

と、彼女達のハートをゲッチュ。

やるねぇ。。。

彼が自信げに言っていた

「田舎物は道と女に強いんです!」

は、伊達じゃなかったわね。

恐ろしや、インターン殿。。。


Kevin♪

drecom_kevinagency at 04:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然草(Thoughts) 
Loading...